インプラント

小児矯正

成人矯正

舌側矯正

審美歯科

歯周病治療

顎関節症の治療

医院案内

医療安全への取り組み

〒236-0031
横浜市金沢区六浦5-1-16
電話:045-785-3355

深川歯科

ラミネートで美しい笑顔に


ポーセレン・ラミネートベニアを装着した歯

最近の歯科技術の発達で、歯の色を白くしたり、
歯と歯のすき間を矯正せずに閉じたり、歯の形を美しく整えたり、
より口元の美しさを望む患者さんに
満足のいく治療を行うことができるようになりました。

ポーセレン・ラミネートベニア法は、歯の表面をわずかに削りコンタクトレンズのような薄いセラミックを貼り付ける方法です

ポーセレン・ラミネートベニア法の特徴
  1. ・歯を削る量がわずかで歯を痛めません
  2. ・神経への刺激はほとんどありません
  3. ・術後の痛みもほとんどなりません
  4. ・透明で美しい歯になります
  5. ・歯肉に優しく歯と歯肉の境目が変色しません
  6. ・以前に被せた冠で痛んだ歯肉がよみがえります
  7. ・唇との調和のとれた形にでき、美しいスマイルが得られます
  8. ・ベニアと歯の境目が見えず仕上がりが自然です
  9. ・治療の時間は短く、通常2回の通院で治療が終わります。
  10. ・ポーセレンを使用するため変色したり磨り減ることはありません
  11. ・はがれたり壊れることもほとんどありません
  12. ・従来の白い冠(ポーセレン)の2倍の強度があり耐久性があります
  13. ・前歯、奥歯とも治療できます


新素材(高強度粉体セラミックと高強度ポーセレン・ラミネート専用ボンデイング剤)
と ブリーチングによって可能となりました。

適応症
・変色した歯
・すき間のある前歯
・軽くねじれている歯
・虫歯
・欠けたり割れたりしている歯
・磨り減った歯
・形の悪い歯
・位置の悪い歯
・変色した古い詰め物がしてある歯

ラミネート 症例

歯を削る量がわずか
 

唇との調和のとれた形にでき、美しいスマイルが得られます
 

変色した歯も美しく自然で明るい歯によみがえります
 

ねじれている歯も矯正不要です
 

天然歯に近い色調、白い歯、そして魅力的な口元
 


テキサス大学歯学部審美歯科主任教授 Dr.Barghiの
ご好意により写真掲載の許可を得ています。